衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2021-08-25から1日間の記事一覧

徳の教え(68)道徳経下篇・徳経(31)

配天(はいてん)第六十八と言う副題がついています。 天の采配と言う意味でしょうか。 天は自然の恵みとして、日光、雨、風を地にもたらします。 地はそれを受けて、それぞれ持つ能力を伸ばして循環し、その循環のエネルギーをまた天に還す事で天地が相交わ…