衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2021-08-08から1日間の記事一覧

徳の教え(51)道徳経下篇・徳経(14)

養徳(ようとく)第五十一と言う副題がついています。 玄徳、見えない徳を養う論理 道はあらゆるものを生み、徳はあらゆるものを養い、物はそれによって形づくられ、形はそれぞれに勢いがある為、気の様相、道の状況、徳の性質を現している。 このような理由…