衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2019-02-14から1日間の記事一覧

言葉を繋ぐ(20)-1

【直訳】 易の書たるや遠くすべからず。道たるやしばしば遷る。変動して居(とどま)らず、六虚(りくきょ)に周流(しゅうりゅう)す。上下すること常なく、剛柔相い易(かわ)る。典要となすべからず、ただ変の適(ゆ)く所のままなり。 【原文】 易之爲書也不可遠。…