衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2021-08-13から1日間の記事一覧

徳の教え(56)道徳経下篇・徳経(19)

玄徳(げんとく)第五十六 と言う副題がついています。 禅問答のように、意味が理解しにくいかもしれませんが、ただあるがままに生きている事が尊いと語ってくれています。 道とは何かを知っていて、実行している人は易々と言葉では表現できないが、知識とし…