衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2021-08-05から1日間の記事一覧

徳の教え(48)道徳経下篇・徳経(11)

忘知(ぼうち)第四十八 と言う副題がついています。 知識というものは、入れれば入れる程蓄積するが、 道は進めば進む程、あらゆるものを捨てていく事になる。 捨てていき、減った先に無為がある。 無為ができないことはない。 世界は常に集団的無意識の流…