衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2021-07-03から1日間の記事一覧

道の教え(16)

歸根(きこん)第十六と言う副題がついています。 心が恬澹虚無(てんたんきょむ)となれば、ただ静かに見守るだけとなります。あらゆるものは変化、成長し続けますが、それを見守るだけ。 またあらゆる生命は成長過程で様々な姿に変わりますが、最後にはそ…