衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2018-04-23から1日間の記事一覧

人生と九と十二⑩

人として、いのちとしては終焉の時期です。(壬) 如何に身体を自然に終わらせられるか。 恐怖や不安に苛まれながら終わる事が本当の生命が輝いた証でしょうか? 生ききった!と言える死に方は、見えない生命の輝きを細かな粒子として生きたまましばらくの間…