衆妙の門

できるだけ、日常に沿った具体的な易などの運用を記していこうと思っています。

2017-04-19から1日間の記事一覧

顔を観る⑥

鼻は東洋医学では、脾をあらわしていると考えます。観相学では、自我、自尊心が主体となり、鼻翼は蓄えと考えています。つまり、観相学での鼻は東洋医学で考える、脾と心、肝の総合作用となります。鼻翼は東洋医学では胃に当たりますので、胃にどれくらい溜…